魚で節約料理を作るには?

魚ってなんだか
高いイメージがあります。

節約していると
食べなくなることも…。

でも、どうしても魚が
食べたくなる時があります。

魚を使った節約料理とは
どんなものがあるのか
調べてみました。


魚で節約料理
◯フライパンで塩サバホイル焼き
◯豆腐はんぺんさつまいもで、なんちゃってウナギの蒲焼き
◯カツオのユッケ丼(旬で安い時に)
◯ぶり大根(安い切り身があった時に)
◯まぐろと野菜の黒酢あんかけ
◯しこいわしの唐揚げ
◯カツオのたたき春菊盛り
◯イワシのつみれ汁
◯まぐろとアボガドと納豆丼
◯鯖の竜田揚げ
◯イワシのフライ
◯冷凍カジキのマヨソテー
◯さんまの胡麻味噌焼き
◯鰯の蒲焼き
◯漬けマグロとしらすのだし茶漬け
◯さんまの塩焼き
◯カレイの煮付け
◯鯛めし
◯鰯の蒲焼き丼
◯ブリともやしの韓国風味噌バター炒め
◯さんま餃子
◯鰯のカレーフライ

などなど…
探せば探すほど
面白い料理がたくさん。

魚もアレンジしだいで
たくさん楽しめます♪

個人的には鰻を食べなくても
鰻の蒲焼き風のものが
たくさんあることに驚きでした。

みんないろんな工夫をして
料理を作っているんですね。

発想豊かで面白いです♪

パスタで節約料理を作るには?

 

節約料理を作るのに、
お金も節約できて、
お腹もいっぱいになる
食材といえば…

みんなが大好きな
「パスタ」です。

パスタはアレンジ次第で、
幅広い料理に変身します。

そんなパスタには
どんな料理があるのか、
調べてみました。


【パスタ】

◯味噌マヨパスタ(ウニの味がする?)
◯粉チーズペッパーパスタ
◯レモンバターとブラックペッパーのパスタ
◯トマト味噌パスタ
クリームチーズと焼肉のタレパスタ
◯醤油味のペペロンチーノ
◯コーンスープでパスタ
◯お茶漬けの素とバターパスタ
◯粉チーズバジルパスタ
◯バター醤油パスタ
◯海苔の佃煮パスタ
◯胡麻と韓国海苔のパスタ
◯マヨネーズカルボナーラ
◯焼うどん風あっさりパスタ
◯納豆パスタ

などなど……
まだまだたくさんのレパートリーがあります♪

 

ご飯に合うものは、
もしかしたらパスタにも
合うかもしれませんね。

自分でいろいろアレンジして
作ってみたら面白そうです。

節約料理で丼ものといえば?

みんなが大好き丼もの料理。
節約もしながら、美味しく食べられる丼ものとは
どんなものがあるでしょうか。

〇市販のかき揚げで、卵とじかき揚げ丼
〇もやし卵あんかけ丼
〇豆もやしとムネ肉のとろみ煮丼
〇三角揚げでカツ丼風
〇とろとろ卵のツナ丼
〇卵豆腐天かす丼
〇厚揚げ卵とじ丼
〇ツナ玉絹ごし豆腐丼
〇豚肉大根のズボラ飯丼
〇温玉長ネギ天かすでボリューム丼
〇サンマのかば焼き丼
〇白菜と油揚げの中華丼

 

などなど…。
まだまだたくさんあるので
第二弾も書くかもしれません♪

 

業務スーパーで節約料理を作るには?

業務スーパーとは、

一般家庭より業務寄りで作られた商品が

多いスーパーです。


包装もシンプルで大容量入っているので、

単価も安めになっています。


デメリットで言えば、

大容量であるため使用しきれず、

期限がきてしまう場合もあります。


そこで、業務スーパーを活用して

節約するための方法を探しました。


業務スーパーで買うなら

小分けされているものを!

※新鮮に保ち期限を守るため。

※また、小分けして冷凍保存しやすいもの。


②半調理の業務素材で時間節約、光熱費の節約!

※すぐに使える調理品で時間節約。


③必要量に合わせてサイズを選ぶ!

※同じパッケージ商品でも、

サイズが違うものがあります。

※自分の家庭の消費量と

照らし合わせて、美味しく

食べられる期限内に消費できる

量を買うことが大事になってきます。



上記が業務スーパー

大事になってくる節約方法です。


大容量入っていてお得な分、

いかに上手く保存して、

美味しく期間内に食べられるかが、

節約のポイントになってくるようです♪


がっつり食べられる節約料理は?

節約して料理を作るにしても、

お腹が満たされないと続きませんよね…


がっつり食べられて、食費も節約になる料理とは

どんなものがあるのか調べてみました。


〇たっぷりもやしの生姜焼き

・・・生姜焼きのお肉と大量のもやしがからんで、

ごはんもモリモリ進みます♪


〇豚とジャガイモのBBQ炒め

・・・ケチャップとソースでBBQ風味にした

たくさんジャガイモと豚肉がお腹を満たします♪


〇豚ひき肉とキャベツの重ね煮

・・・軽く味付けをした豚ひき肉とキャベツを交互に重ねて、

味付けした出汁でさらに煮込みます。ボリューミーで、お腹も満たされます♪

そしてスープまでおいしくいただけます。


〇ふわふわ唐揚げくん

・・・豆腐と鶏ひき肉を混ぜ合わせた唐揚げ。

ふわカリで癖になるようです♪


〇豚肉入りニラ玉

・・・豚肉とニラをフライパンで炒め、

鶏ガラスープで溶いた卵を流し込むだけ♪

彩も綺麗でお腹も満たされる一品です♪


まだまだたくさんありますが、

上記がボリューミーな節約料理でした。


節約できるのにボリュームもあるって最高ですね♪

節約料理にかけるお金はどれくらい?

節約料理とは、どれくらいまで節約することが可能なのでしょうか。


一人暮らしの人などは、

食費を月3万円以内に収める人もいます。


もっと抑えるなら、月に1万円程度でやりくりする人もいます。


スーパーなどで食材が安売りしている時を狙い、ボリュームもあり、栄養もある食材を購入します。


食費を抑えるためには

週の食材費を2500円にする必要があります。(外食をさけて自炊に専念!)



そして、たくさん買った食材をできるだけ無駄にしないように、しっかりと調理しきります。


保存方法にも気をつけて、しっかりと冷凍します。


そうすることで翌日に持ちこすことができ、さらに節約になります♪


節約料理でステーキを食べるには?

毎日、節約をして料理を作っていても、

たまにはがっつりお肉を食べたくなる時もあります!

美味しいステーキが節約しながらでも食べれたら。。。

そんなステーキを節約しながら食べる方法について、調べてみました。

◯ステーキ

①ひき肉をサイコロステーキにする

(ひき肉を氷皿に詰めて、冷凍→そのまま焼く)

・豚こまステーキ

・豆腐のステーキ

・ガーリック大根ステーキ

等々…

ステーキは肉以外でも、ほかの食材を使って代用できます。

工夫次第で、安くてお腹にたまるステーキを自宅でつくれます♪

是非是非、ここぞという時に作ってみてください♪